書籍・出版一覧

ホーム
 > 情報・調査サービス > 書籍・出版一覧 > 包装材料から見たバイオプラスチックの開発動向2021

包装材料から見たバイオプラスチックの開発動向2021

バイオプラスチックの世界及び国内の最新市場動向やバイオプラスチック材料を各種材料別に有力企業及び注目企業の動向を調査まとめた資料となっております。又、付録として、日本バイオプラスチック協会とEuropean Bioplasticsの名簿と取り扱いバイオプラスチック材料リスト、海外の各種国際展示会での出展社リスト(材料とHP:URL)を添付する予定です。

発行元 東洋紡
著者 東洋紡PPS
発行年月日 2021年3月
サイズ A4版
ページ数 約120ページ
価格 PPS会員 通常価格:85,000円
PPS会員 予約価格:68,000円
一般 通常価格:85,000円
一般 予約価格:68,000円
予約締切日 2021年3月5日
  • 詳細資料ダウンロード

ページ先頭へ