PPSセミナー

ホーム
 > 人材育成サービス > PPSセミナー > バリア基礎・総合講座 有料セミナー(一般公開あり)

バリア基礎・総合講座 有料セミナー(一般公開あり)

講演1プラスチックフィルムの謎に迫る

ガス透過理論:高分子フィルム、無機層のガス透過、積層系、有機/無機層からなる多層構造
高分子構造とガスバリア性:高分子構造、パーマコール 他

講師伊藤 義文 元教授   

講演2バリア性を付与するドライコート手法

薄膜の形成:プロセスと構造
ドライコーテイング法の成膜モデル:真空蒸着、スパッタリング法、イオンプレーテイング法、CVD法
アルミ蒸着膜:構造とアルミ蒸着フィルムのバリア性 他

講師伊藤 義文 元教授   

講演3バリア性をどう評価すべきか

プラスチックの主な規格、試験法
ガス透過度測定、高感度水蒸気透過度測定方法、

講師伊藤 義文 元教授   

講演4アクテイブパッケージの現状

脱酸素剤の種類と利用形態、   酸素吸収(鉄系、有機系)フィルム
酸素吸収生PETボトル

講師小林 敏郎 教授

講演5ハイバリアへの展開

太陽電池、量子ドット、有機EL、液晶デイスプレイ用バックライトへの展開等

講師小林 敏郎 教授

開催日 4/20(金)
受講時間 13:00~17:30
会場 中央電気倶楽部
会場住所 大阪市北区堂島浜2-1-25地図

PPSセミナー一覧へもどる

ページ先頭へ